sugimoto_t weblog

思ったこと、書きたいことを、ちょこちょこと書いていきます。

迷っている

いつの間にか、また1つ、歳を取った。 若い時は歳をとることは喜びだったけど、いつの頃からか誕生日を迎えると、恐怖と不安と後悔を感じるようになった。 修証義の中に「徒に百歳生けらんは恨むべき日月なり」という言葉があるけど、「自分のこれまでの人生…

何の記事かときかれたら、グチとしか言いようがない。

とにかく、このところ、忙しすぎる。 寝る時間もないので、当然ブログを書いている余裕もない。 でも、言いたいことは山ほどある。 だから、欲求不満になる。 あまり、よいスパイラルではない。 ストレスも多い。 なぜか今年はストレスの原因になりそうな人…

死のイメージ

僕は、知っている人が死んでも、悲しいと思わないことがある。 自分では、自分のことを、それほど薄情な人間だとは思っていない(薄情なのかもしれないけど、それは自分ではわからない)。 それでも、人の死を悲しいと思わないのは、第一にその人が死んだと…

道徳と倫理、そしてケアの倫理

以前、道徳と倫理の関係について書いた。 sugimoto.hatenablog.jp 今日は、その続き。 僕が道徳と倫理の関係(もしくは違い)に関心を持つようになったのは、ケアの倫理という考え方を知ったからだ。そこでは、道徳と倫理は、明確に区別されている。 ケアの…

大学のことをいろいろ言う前に

大学関係者も、そうではない人も、けっこう大学の話をするのが好きらしい。 でも、いろいろ議論する前に、確認しないといけないものがある。 教育基本法 第7条 大学は、学術の中心として、高い教養と専門的能力を培うとともに、深く真理を探究して新たな知見…

新社会人に伝えたいこと

新生活を迎えるというのは、期待感よりも不安感の方が圧倒的に強いものだ。それが、社会人デビューということになればなおのことだ。 実際、このくらいの時期になると、新社会人から「不安だ」「ゆううつだ」という連絡をよくもらう。 大学生の多くは、大学…

集団とのつきあいかた

企業だろうと、 政党だろうと、 学校だろうと、 宗教だろうと、 部活だろうと、 友達だろうと、 特定の集団の中だけに自分のアイデンティティを求めるようになると、 人間の視野は極端に狭くなるし、 考え方が硬直して柔軟性は無くなるし、 他人や外部を見る…

本家の墓がなくなった!

先日、地元に戻った時に、本家のお墓に行ったら、更地になっていた。 僕の祖父は次男だから、うちは分家ということになる。 本家は戦前はそこそこの地主で、「他人の土地を通らないで、隣村に行くことができた」くらい、わかりやすくいえば村の土地の大半が…

「普遍」を意識すること

最近のいろいろな企業の不祥事を見ていると、自分も組織に属している人間なので、やはり組織のあり方みたいなものを考えてしまう。 僕の考えでは、やはりダメな組織、問題のある組織というものは、普遍的な視点が欠けている、もしくは普遍的な価値に対する意…

私の音楽遍歴

幼稚園の頃、YMOと出会い・・・ 大学に入って、コーネリアスにハマり・・・ www.youtube.com 40代の今、METAFIVEを聴いている。 www.youtube.com 要するに、40年間、変化なしということ。

マルクス・アウレリウスがしみる

最近、あのマティス国防長官も愛読しているというマルクス・アウレリウスの『自省録』だ。 君がまわり道しいしい到達しようと希っていることは、これを自ら自分に拒みさえしなければ、どれでも今すぐに手に入れられるのだよ。それには全過去を打捨て、未来を…

ブラック企業を判断する基準

大学生と話をしていると、いわゆるブラック企業について、たずねられることがよくある。 どのような会社がブラック企業なのか。 その判断基準はいろいろあると思うけど、僕はこう考えている。 「宗教や精神修養団体で、会社の正式な社員研修を行っている企業…

僕の考える道徳と倫理

道徳と倫理は、似ているけど、別物だ。 たとえば、「誰かと会った時は、きちんと挨拶しよう」というのは道徳ではあるけど、倫理ではない。「何をもって、人間の死と考えるのか」というのは倫理の問題だけど、道徳の話題とは言えない。 僕の考えでは、道徳と…

僕は理想主義でありたいと思う(改題)

日本ではリベラルや左派の理想主義は批判されることが多いけど、反対に僕は日本のリベラルや左派の問題は理想を高く掲げないことにあると思っている。 先日の退任演説もそうだったけど、オバマの演説がうまいことで有名だ。彼の演説は感動的なものが多い。理…

椎名林檎についての本当にちょっとした話

以前から、椎名林檎はよく聴く。 時折、その過剰さに辟易して遠ざかるけど、でもしばらくするとまた聴き出す。それも、何回も何回も。 要するに、椎名林檎が好きだということ。 www.youtube.com

社会で生きる中で礼儀正しくあることの意味

僕が最近、「嫌だなぁ」と思っていることは、政治の世界をはじめ、社会の様々なところで乱暴で、攻撃的な言葉が飛び交っていること。 政治家の暴言や失言の類は、昔からあった。むしろ、昔の方が多かったかもしれない。 ただ、最高権力者や首長、組織・機関…

みなさんの幸福を祈ります

新年明けましておめでとうございます。 日本中、世界中のすべての人々の尊厳が重視され、みんなが健康で、幸福に、平和に一年を過ごせることを、心からお祈りしています。 また、そのような理想が実現されるように、私も微力ながらお手伝いできればと考えて…